TOKYO TAILOR

Order Flow

1,
ご予約、ご来店、ご訪問日の決定

 

電話、メールにてご来店日時、またはご訪問日時を決めさせて頂きます。

お電話でのお問い合わせは
03-6432-9518
メールでのお問い合わせは
info@tokyotailor.com

2,
カウンセリング

 

お客様の目的にあわせた最高のスーツをお仕立てする為に、
いつ、どこで、どのように、なんの為になどを想像、お話ししながら
フィッターと一緒にイメージ像を創っていきます。
このカウンセリングはすごく重要なポイントともなりますので、
遠慮なく何でもおっしゃって下さいませ。

3,
生地・裏地・釦 選び

 

イメージ像を創りあげたら生地選びです。
国産からインポートまで取り揃えていますので
その中から、素材や色、柄、さまざまな角度からみて
最適な生地を一緒に選んでいきます。
それと同時に裏地と釦も一緒に選びます。
決まった瞬間は仕上がりイメージがつきすごく楽しい時間となります。

4,
スタイルと仕様を決める

 

イメージに合うシルエットを決め、細かいディテールを決めていきます。
スリムフィットやゆったり、ネーム、襟幅や肩回り、袖ボタンの数など、
パンツの裾口、スタイルと仕様を一緒に決めていきます。

5,
身体の18カ所を採寸

 

メジャーを使いお客様の身体を正確に採寸させて頂きます。
身体の前面、側面、背面をしっかり確認し、お客様1人1人に合った細い補正を入れていきます。
最高峰のmade in Japanに拘った着心地と優越感を味わって頂くために、
経験豊富なプロのフィッターが採寸させて頂きます。

6,
職人による裁縫
(made in Japan)

 

服地は「生地」と書くように、「生きており」 気温や湿度によって伸びたり縮んだり変形してしまいます。
TOKYO TALORでは、カッティングに掛かる前に、 専用アイロンを使い「蒸気」と「熱」、「圧力」で服地を縮ませながら、目を整え安定させていきます。それを終えると一日服地を寝かせてから、カッティングの作業に掛かります。
多くのオーダースーツは、自動裁断機といって機械がカッティングをする事が多いですがTOKYO TAILORのオーダースーツは、 職人が手で裁断をおこなっております。手で裁断する事により、機械では再現できない細かな曲線を描くことを可能にしております。 体型の特徴などの立体的なイメージをもとに、職人が一着一着心を込めてお仕立てしております。

7,
4~5週間後に納品

 

ご来店して頂き試着、納品となります。
ご郵送の納品も承っております(有料)

納品後、気になるところがございましたら勿論お直しさせて頂きます。
納品後(1か月以内何カ所でも一回限り無料)
その他は有料となります。